トピックス

「やさいはなブロック30」宇宙へ旅立つ!2013.8.23

8月4日(日)午前4時48分、当社ロックウール製品「やさいはなブロック30」が
種子島宇宙センターよりHⅡBロケット搭載の宇宙ステーション補給機
「こうのとり4号」に載せられ、国際宇宙ステーション(ISS)へ旅立ちました。

今回、国際宇宙ステーションでのミッションのひとつ、
「アジアの種子2013」において、無重力下での植物栽培実験培地として
「やさいはなブロック30」が採用されました。

「やさいはなブロック30」を用いた無重力下でのアズキの栽培試験が
8月下旬から9月にかけて行われる計画です。
「アジアの種子2013」の詳細についてはこちらを参照してください。
http://iss.jaxa.jp/en/kuoa/kibo_abc/ssaf_event.html

国際宇宙ステーションは、夜空に肉眼でも見れるとのこと。
皆様も忙しい手を休めて、少しだけ夜空に身を置いてみては?
耳を澄ませば、国際宇宙ステーションの通り過ぎる音が・・・。

当社は、今後も宇宙開発への協力を行ってまいります。

  • トピックス一覧へ戻る
  • トップページへ戻る
ロックウールってなに? 農材リサイクルしています スプレエース ホームブローウール 耐火構造認定番号一覧 QアンドAロックウール全般 QアンドA吹付けロックウール 採用情報