技術情報

◆カルチャーマットについて②◆ ~ウレタンスポンジ培地との違い~2016.3.9

◆カルチャーマットについて②◆

~ウレタンスポンジ培地との違い~

農材営業部

 

今回は、カルチャーマットとウレタンスポンジ培地との違いについて説明します!!

 

 

  ウレタン カルチャーマット 

(ロックウール)

材質 軟質

ポリウレタンフォーム

人造鉱物繊維
規格

300穴枚

穴の形状については

メーカーにより異なる

300穴/枚穴径×深さ=8×10㎜
吸水性

・写真は青に着色した水を使用して

 吸水の様子を見たものです。

・カルチャーマットは吸水性が良いので、

 頭上かん水・底面給水でも全体に水が行き渡ります。

【頭上かん水】

ウレタン滴下カルチャーマット滴下

※ウレタン培地は水を弾いているので、

 カルチャーマットの方が吸水性が

 良いことが分かります。

 

【底面給水】

①                 ②

カルチャー、ウレタン水浸カルチャー、ウレタン保水(5分後)

※①の写真:ウレタン培地は水に浮いていますが、

 カルチャーマットはしっかりと吸水されています。

※②の写真:ウレタン培地は上部全面に

 水が浸透していないのが分かります。

 

発芽率

・カルチャーマットを使用することにより、

 発芽率が向上する傾向にあります。

・発芽率の改善により、種子や培地のロスを

 軽減することができます。

※発芽率は社内試験値

  リーフ

レタス

ホウレン

ソウ

スイス

チャード

パクチー
カルチャー

マット

90% 80~90% 80% 60~70%
空気層

独立性

(発泡している為)

連続性 

(繊維方向を同一方向に配列している為)

廃棄

方法

産廃 リサイクル・産廃
  • 技術情報一覧へ戻る
  • トップページへ戻る
ロックウールってなに? 農材リサイクルしています 認定施工店一覧 耐火構造認定番号一覧 QアンドAロックウール全般 QアンドA吹付けロックウール 採用情報