スプレエースSW

スプレエースSWは、従来の乾式工法(スプレエース)の施工時における発塵を少なくするために、
現場でセメントをスラリー化して圧送し、ロックウールと共に吹付ける工法です。

スプレエースSW

特長

・優れた耐火性
  「吹付けロックウール被覆耐火構造」として国土交通大臣の
   認定を取得しています。
・優れた不燃性
   万一、火災にあっても燃えないうえに発煙もなく有毒ガスも
   発生しません。
・優れた吸音性
   吹付け層が連続した微細な空気孔を持っており、吸音材としても
   最適です。
・材料の揚重が不要
   高圧吹付け機によってビルの高層階にも材料を圧送出来るため、
   材料・機械・その他の資材の揚重はまったく不要です。

耐火時間・認定番号・施工厚さについて

スプレエースSWの組成・一般的特性・施工フローチャート

ロックウールってなに? 農材リサイクルしています 認定施工店一覧 耐火構造認定番号一覧 QアンドAロックウール全般 QアンドA吹付けロックウール 採用情報