ホームブローウール®

hbw-btn1hbw-btn2hbw-btn3

 

寒冷地・温暖地にかかわらず、その優れた断熱性により、冷暖房のコストを抑え、CO2の削減にも貢献します。耐火性、吸音性にも優れ、その高品質な性能を長期的に持続します。吹込み工法・吹込み断熱工法・ブローイング工法などと、呼ばれています。

hbw_02

特長

・耐熱温度が650℃以上を誇り、万が一の火災時の延焼防止に適しています。
・安心・安全のノンホルムアルデヒド・ノンアスベスト商品です。
・熱性能の規格値は、住む人の立場からのゆとりある設定です。
・施工時の粉塵発生率が少なく、長期においても粉塵の発生を抑えます。
・沈下が少なく風にも強いので、施工時の厚みを長期間維持します。
・無機質の断熱材ですので、経年変化による断熱性能低下がありません。
・当社が認定した施工店による施工となります。

高品質を支える特性
・JIS A 9504「人造鉱物繊維保温材」ロックウール ウール F☆☆☆☆
・JIS A 9523「吹込み用繊維質断熱材」吹込み用ロックウール断熱材 F☆☆☆☆ (シックハウス告示対象外商品)
・平成12年建設省告示第1400号
・昭和45年建設省告示第1827号

天井吹込み断熱

吊木、段差など、複雑な形状の屋根裏でも隙間なく隅々まで施工できますので、断熱欠損による結露を防止します。また、天井裏に入り込む風により、材料が吹き飛ばされ断熱厚さが不均一なるリスクを長期間軽減します。

tenjo_hbw

 

施工部位 天井
製品記号 LFRW2547
密度の下限値(注) 25 kg/m3
密度の下限値における熱伝導率(注) 0.047 W/(m・K)

(注)・・・JIS A 9523の規格値

主な厚みの熱抵抗値と熱貫流率はこちら⇒

 

 

屋根・床・壁吹込み断熱(R-工法)

筋交いやコンセントボックスなどの複雑な形状でも隙間なく確実な施工が可能です。また、材料の反発力が小さいので施工後取り付けた内装仕上材(石膏ボードなど)が膨らむなどの形状変化を起すことがありません。

yane_hbw

 

施工部位 屋根
製品記号 LFRW6038
密度の下限値(注) 60 kg/m3
密度の下限値における熱伝導率(注) 0.038 W/(m・K)

(注)・・・JIS A 9523の規格値

主な厚みの熱抵抗値と熱貫流率はこちら⇒

 

製品梱包と車両満載量

梱包 梱包入数 (kg/梱包) 梱包仕様・寸法(mm) 参考積載量(梱包数)※1
4t車 10t車
(13.5t車)
ポリ 15 300×500×800 北海道地区
234 400
本州地区
175 480

 

ロックウールってなに? ロックウールってなに? ロックウールってなに? 農材リサイクルしています スプレエース ホームブローウール 耐火構造認定番号一覧 QアンドAロックウール全般 QアンドA吹付けロックウール 採用情報